2019年08月07日

御礼

第8回水戸女子サッカーフェスティバルが8月4〜6日の3日間の日程で行われ、暑さによる体調不良は出ましたが、滞りなく無事に終わりました。これもひとえに参加校の皆様の協力があってのことです。事務局として、この場をお借りして御礼申し上げます。
参加校:宇都宮女子、宇都宮中央女子、大田原女子(栃木)
    高崎女子、関東学園大付属、大間々(群馬)
    熊谷女子、浦和西(埼玉)
    八千代松陰、市立船橋(千葉)
    村田女子、東京成徳、日本女子体育大学(東京)
    伊勢原(神奈川)安城学園(愛知)
    日立二、土浦二、常磐大(茨城)
茨城高校女子サッカーのレベルアップと水戸中心部の活性化を目的に開催されたこの大会も来年で9回目になります。オリンピック関係で宿舎確保が心配ですが、来年も開催を目指しますのでよろしくお願いします。
posted by なでしこトキワ at 09:17| 最新情報

関東リーガ第4節

水戸市の堀原運動公園で日本女子体育大を相手に関東Liga Studentを戦いました。
TOKIWA0(0-0)0日本女子体育大
(0-0)
得点:
技術で勝る相手に守備の時間が多いゲームになりましたが、GK藤枝を中心にゴール前で耐え、なんとか無失点で終えることができました。また大学生相手にも互角にやり合える1年生もいて、成長を実感できる試合になりました。県リーグ・リーガを含めてようやく今年度初の勝ち点1を獲得しました。4月から負け癖がついていて結果が欲しかったので価値ある引き分けといえます。次節は8月18日に堀原運動公園にて久喜高校と対戦します。暑さは続きますが、次こそは勝ち点3を取れるようしっかり練習していきます。
posted by なでしこトキワ at 09:09| 最新情報

2019年07月29日

県リーグ1部

県リーグ第5節の相手は2月の新人戦以来の対戦となる鹿島学園でした。けが人と病人が三人もスタメンに出てしまい、ベンチメンバー1名という苦しい戦いになりました。
TOKIWA 0(0-3)10 鹿島学園
   (0-7)
得点:
前節に続いて今回も後半に大量失点。しっかり準備して臨んだ一戦でしたが、力不足でした。前からの連動した守備、ボールを持った時の顔出しや動きだしができてるようには見えず、つまりはバラバラで、11対11の試合や強化合宿をたくさん経験しなければならないと実感しました。逆に相手は得点するたびに出だしが速くなり、ゴール前でも冷静にシュートを決めていました。選手は最後まで頑張っていたとは思いますが、それを上回る相手の運動量、ゴール前の決定力、暑くても落ちない集中力をほめるべきだと思います。秋に向けてたくさん修正点が見つかったので、練習で取り組みます。
posted by なでしこトキワ at 13:43| 最新情報